読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちんねんブログ

旅、起業、高校生活について

CouchSurfingのすすめ

旅の日記は書く量が多すぎるので割愛することにしました。

 

 

今日は僕の愛するCouchsurfingについて書いて行きたいと思います!

 

 

Couchsurfingとは…

カウチサーフィン (The CouchSurfing Project) は、インターネット上の無料国際ホスピタリティー・コミュニティーであり、現在世界で最も大きなホスピタリティー・エクスチェンジ・ネットワークである。英語の「カウチ」(couch, 日本語で言うソファー)とサーフィンを併せた名称である。CSともいう。
海外旅行などをする人が、他人の家に宿泊させてもらう(カウチをサーフさせてもらう)という形式の相互的な思いやりや信頼による制度である。コミュニティーの軸にしたウエブサイトにて、プロフィール、身分確認制度、メンバー同士の評価等により、世界各地のメンバー間で連絡を取り相談の上で宿泊が決まる。 

Wikipediaより

www.couchsurfing.com

 

 

ざっくり言ったら無料で現地の人の家に泊めてもらえて、CSのメンバー同士でパーティーとかもできるっていう、プラットフォームですね!

 

 

これらは登録からすべて英語で行われるのですが、

僕もほぼ英語しゃべれなくてホストとの会話が成り立たないことも多々あったのですが、

たいがい無理矢理なんとかできるし、

その努力によって英語力は格段と成長しました!

 

 

CSでは現地の人の実際に住んでいる家に泊まるので、現地の生活を体験することができ、

旅の案内をしてもらったり、ごちそうしてくれることも多々あります。

 

 

 

 

大事なのは無料であることじゃなくて、旅好きの「良い人」たちと濃い関係を築けるということですね。

 

僕はシンガポールとマレーシア行ったときに初めて使って、CSに惚れてしまいました。

 

シンガポールのホストはたくさんごちそうしてくれて、中心部をくたくたになるまで案内してくれました。

 

マレーシアのホストは19歳で僕と近い年だったのもあり、四日間ずっと案内してくれていろんなことを話し、

今でも連絡を取り合う仲です。

 

タイではパーティーに参加し、そこで知り合った、五年間世界中を旅してるスペイン人と日本ネタで意気投合し、次の日に世界遺産アユタヤ遺跡に二人で遊びにいきました。

 

 

CSの人たちはいろんな人と出会い、たくさんの場所を旅してきているので、

人間として奥深くて、陽気な人が多いです。

 

 

新たな友と出会い、人間としても成長できる、この素晴らしいプラットフォームを僕は強くおすすめします!

 

 

高校生は使えないですが、年齢はいくらでもごまかせます。

 

 

ちゃんとレビューを見てホストを選んだら安全で最高に楽しい旅をすることができます!

 

 

海外未経験だからこそ、CSを使って、最高の海外デビューしましょう!

 

SNSがここまで普及する理由とは、をタイ一泊目で深く考えさせられた

どうも、タイ旅行一日目です!

 

 

今回全部ぶっつけで行こうとおもって、道とか宿も全く調べず行ってるんですけど、

一日目から完全にやってまいました、、、

 

 

 

とりあえず一日目は海でゆっくりしたいなー、と思って調べたら

バンコクから片道1000円で行けるリゾート!

 

ってサイトがあって、ちょうどいいやんと思って、

 

とりあえずエカマイ駅からバスに乗るとこまで調べて、

とりあえず漁港に着いたんですけど、

 

バスの運転手が(ここここ!)みたいな感じでゆってくるから、

 

とりあえず従って船のチケット買おう思たら、宿とあわせて2800バーツだったんですよ。

 

ん?高ないか、と思いながらも勝手に1バーツ2円で脳内計算して5600円やから、

思い切ってだしたら、一週間分の予算1万円がほぼ飛んでったんですわ。

 

1バーツ3円強ですよね、いくら円高でも。

 

 

かくして予算全部使い切って船でサメット島にわたったら、

もう天国でしたね、客観的に見ると。

 

f:id:haruya423:20160705234019j:plain

 

f:id:haruya423:20160705234126j:plain

 

画質悪いし、曇ってるからわかりづらいんですけど、

豪華なリゾートビーチで、アジアンな感じもある、

すんごい良いリゾートでした!!

 

ただ、周りはみんな家族連れの大人たちで、

バックパック前後に背負った高校生は完全に疎外感を感じ、

しかも雨やし、

しかも、調べ直したら船50バーツで出てたし、

 

 

もう珍しくテンションがた落ちでっせ。

しかもWi-Fiつながってないから本間に一人で海に浮かんどくことしかできずに

それも三十分であきて、部屋に戻ったらその豪華さに無駄遣いした後悔の念がぶり返してきて、、、めっちゃ寂しかった。

 

 

という負の連鎖でした!!(ごめんなさい、こんなにマイナス出して。)

 

 

でも、レストラン入ってWi-Fiつながった瞬間からめっちゃ安堵して、

そっからはなんか心に余裕もってリゾート楽しめましたね、もう一回泳いだし笑

 

 

インターネットのすごさ、特にSNSのすごさを初めて実感しました。

 

今までSNSなんかするのってスマフォ中毒みたいで人生もったいねぇ!

って思ってて、

 

TwitterFacebookもやってなかったんですけど、

 

最近は情報収集のためと、たびじょんの広報のためにやってて、

SNSの便利さとかはわかってたつもりでした。

 

 

でも、今日Wi-Fiつながって、Facebookでですけど一日ぶりくらいに人とコンタクトを取って、

 

人と繋がっている感めっちゃ感じて、このどこにいても自分で今話したい人と自由にメッセージのやり取りしたり、現状を確かめ合うことができることの便利さ、

そしてSNSのもつ、人類の視線をそこに常に向けさせる魔力のようなものの実態を少しながらですが初めてつかめた気がします。

 

 

僕は人一倍、人が好きで、それを自覚してるから、

できるだけリアルなつながりの時間を多くもつようにしてるんですけど、

 

人間だれしも、自覚はしてないかもしれないけど、人が大好きなはずです。

だって人間だもの。

 

でも人間関係がめんどくさかったりして、人を大好きであるとはみんな自覚できないでいて、ストレスがたまったりしてたところに。

SNSが出てきて、相手の顔が見えない状況で楽にメッセージ上の会話だけ楽しめるようになって、「人間好き」の逃げ道としての役割をSNSは果たしてるんじゃないだろうか。

 

 

SNSは今や世界中で、経済的事情が入らなければほぼほぼの人が使っている。

 

今日もビーチに寝転んでる人たちは皆スマフォを食い入るように見ていた、海で泳ぐ子供たちではなく。

 

 

今日でSNSのすばらしさを実感したから、そんなもん辞めちまえ!とは絶対に言わないし、僕もこれから使い続けるだろうけども、

 

自分が人好きであることを自覚して、

目の前にいる人との「本当の」会話を楽しむべきだと思う。

 

 

でもどんどん人間同士の会話に機会が介入する場面が増えてくるんやろうなー。

 

僕はそれでも「人好き」を自覚して、SNSとの距離感を保ちつつ、

 

心地よくて充実した人との関わりをもっていきたい。

 

 

あと、もう一個今日学んだことは、高い金額を提示されたら一回断るなり何なりしてよく考え直すことですね笑

 

バックパッカーとしてタイで一日で一万使ったのは一生の恥になりそうや、、、

 

 

明日はバンコク戻ってがっつり観光始めまっせ!!!!

 

宿も予約したし笑

 

 

予約はね、したほうがいいよ!笑

 

ではまた。

 

 

 

俺「明日からタイ行ってくる」父母「そうなんや」

どうも、今日の深夜12:10発の飛行機乗ってバンコク行ってきます!
丸一週間、学校サボらせていただきます。

ただただ遊びに行くだけなんですけど、

とりあえず最近ずっと忙しかったからゆっくりしたかった。


まあ旅先でも色々やることはあるけども。


今回はもう何の準備もせずに、宿も行き先も適当に決めます!

いろんな旅のスタイル試して自分にしっくりくるのを見つけるためにね!


このタイでバックパック四カ国目やけど、
タイは楽しそうですね!






なんか行動起こすとき、決めてすぐに親に言うのなんかためらわれるんです、

それで昨日突然、「俺タイ行ってくるわ」って言ったんですけど、

父母「へー、そうなんや」

でしたわ笑



僕実は一ヶ月前まで、学校辞めて世界一周する!!

ってずっと言ってたから、
慣れた、というか多分感覚麻痺ってるんですよね、僕たち家族は。


この「慣れた」って感覚を常に持たないと、自分が今してることが惰性であることにも気づけないで、

次のステップになかなか進めないんですよ。


慣れって人生の中でかなり重要な要素だと思います。



みなさんも慣れを使いこなして、
学校サボってタイいったり、高校生団体立ち上げたりしましょう。


ではまたタイから更新していきます。

ありがとうございました。

高校生で起業するメリット〜リスクとは何か〜

どうも、今日は野球メーカーのZETTと眼鏡の愛眼の本社にアポなし突撃してきました。

 

高校生団体って全く信用ないから、電話とかメール送っても基本相手してくれないんですよ。

まあ今日は担当の方いなかったんで、書類渡して帰りましたけど、

 

この一回わざわざ本社に足運んだ、っていうのがでかいんですよ。

 

ネットで協賛の取り方調べたら、サイトのお問い合わせフォームからいけるよ!

みたいなことたくさん書かれてたから、送る文面とか試行錯誤繰り返して

今まで80社には送ったけど、そもそも返事かえってこないし、

まず断られる。。。

 

そもそも返事きたとこ20社なかったし。

 

多分読んでももらえてないんですよ、そもそも。

 

それで今回割と近いとこに本社ある会社に行ってきた訳です。

 

高校生が本社来たら、さすがにちゃんと読んでくれるはず。

 

後日の返事を楽しみにしておこう。

 

 

 

 

で、高校生団体始めたいみなさん、

始めるのは簡単です!!!

 

とりあえず始めましょう!

そして苦労して、失敗しても、それが経験になって、後々起業するときに必ず効いてくるはず!!

 

ただ、利益出んかったらモチベーション続かないんですよね、

 

それに耐えるためにもまずは短めのスパンのことをやろう。

 

今回僕らは立ち上げから応募者確定まで一ヶ月ちょっとしか取ってないけど、

 

これはちょっとやり過ぎた感あります笑

 

鬼のように忙しい笑

 

家庭学習時間0なのはもちろん休み時間、たまに授業時間も返上でっせ。

 

大学どうしようか、、、、、 

 

 

 

でも、18歳で起業する人と、

 

よくいる起業家志望の高校生の言う、大学卒業後に就職して二年くらいで辞めて24歳くらいで起業、っていうパターンのひと、

 

30歳なったときには起業家歴2倍の差ついてますからね。

 

何事も経験と慣れが一番モノを言いますからね、もうみんなとりあえず起業しちゃおう。

 

若くで始めると、将来成功する力はつくはず。

 

 

 

あと、よく、失敗しろ!っていいますけど、

 

18歳で失敗するのと、

 

仕事辞めてから24歳で失敗するのどっちが怖いですか?

  

若ければ若いほど何度でもやり直し効くし、

 

大人になってきたら家庭ができたりして、失敗したときのリスクめっちゃあがりまっせ。

 

 

 

ここまで書いても起業は大人になってからや、と思う起業家志望の中高生も、

 

一度この本読んでみて欲しいなって思います。

  

15歳社長の方がメンタル的、あとどうやって起業するかとか書いてて、

 

一万円起業はどんだけ起業が簡単かがわかりやすい。

 

まずは一万円起業を読むことをおすすめしますね。

 

本っていろんな人の経験が凝縮されてるから、効率がかなり高く、コスパも抜群の、

まさに最高の投資だと思いますよ、特に若いうちは。

 

未来への自分の投資だと思ってお金惜しまずにガンガン投資しましょう。

 

ほぼ100パーセントの確率で何倍もの収入になって返ってきます。

 

 

最近読んでないけど、四月とか月20冊読んでたから、

 

これから自己啓発本とか、ビジネス書の紹介もしていきますね。

 

 

まあこんなところです。

 

また起業についてとか書いて行くけど、

いいたいことは、

 

言い訳せんと、とりあえずなんかしてみろ。

 

です。さらば。

高校生としての選挙権行使するべき理由〜期日前投票してきた:参院選編

どうもどうも。

 

今日は昼から参院選期日前投票してきました!

 

今年から選挙権が18歳にも与えられるようになって、運良く誕生日が4月で既に18歳なので行ってきました!

 

本来は7月10日なんですが、

そんときはバンコクでフィーバーしてるんで今日行ってきました笑

 

 

初投票で投票方法とか分からなかったんですけど、

担当の人が大量にいたんで不便なくいきました。

 

 

期日前投票だからまだ高校生が来ていなかったのか、

役所の人たちはニヤニヤしながら僕の投票を嬉しそうに見守ってくれました。

 

めっちゃやりづらかったけど笑

 

 

もし高校生で今年から選挙権持ってる人は嫌々でも投票に行きましょう!

 

 

投票に行かない人には

東京都知事や元西宮議員を馬鹿にする資格はありません!

 

 

後々自分が日本を動かすようになったときに

記念すべき18歳選挙権放棄してたと知れたら色々まずいですし、

絶対投票しておくべきです。

 

 

みなさんも投票に行きましょう、

この世の中、いやこの世のなかぁぁぁあぁあぁあぁぁぁああああ

をあなたの一票で変えるために!!

 

ではさようなら。

 

 

ハングオーバー感想〜そしてバンコクへ〜

どうもちんねんです。

 

今週の火曜から学校サボってバンコクに一週間行くんですが、

 

チケットが安くて衝動買いしちゃったのもあるんですが、

 

一番の理由はハングオーバー見て、オモロすぎて行きたくなっちゃったんです笑

 

 

これの舞台がちょうどバンコクで、もうアランたちが大暴れするんですよね。

 

僕の今まで見たコメディでぶっちぎりオモロかったですね笑

 

とにかく汚い笑笑

 

 

西成育ちやから耐えれたもんですけど、女の子とはみたくないかな…

って感じですね

 

まあオモロい

 

ほんでハングオーバー違うシリーズもしっかり見てしまいましたね

 

 

 

ハングオーバー! [DVD]

ハングオーバー! [DVD]

 

 

汚い英語を覚える勉強にもなるから、

 

恐れずに6時間消費しましょう!

 

そして学校サボってでも何でもしてバンコク行きましょう!

 

 

以上、たびじょん代表からの若者に向けてのアドバイスでした。

ブログ始めました!

こんにちは、ちんねんです!

ちょうど来週からバンコクに遊びにいくので、これを機会にブログを始めました!

 

軽い自己紹介を…

 

大阪の公立高校3年生で、旅が大好きです。

 

最近「高校生が新たな選択肢に出会うことで、より明確なビジョンを描けるよう手助けする」ことを理念として、高校生団体たびじょんを立ち上げ、今年の夏休みに高校生を無料でシンガポールとカリフォルニアに送り出すプロジェクトを動かしてます!

 

ホームページはこちら! 

http://chinnen.xsrv.com

 

高校生はぜひ見てほしい!

 

一応高校生起業という形で始めたけど、今回は利益出せないし起業とはいえないかな…

 

まあ経験ということで次に生かそう。

 

 

大阪人やからおもろいこといいたいんやけど、なかなかブログ初心者やと浮かんでこーへんもんやねんなー

また今度言います、おもろいこと。

 

 

このブログでは起業とか旅のことについて主に取り上げていきたいと、今は思ってます

 

でも僕言うことコロコロ変わりがちやから分かりませんわ。

 

 

大学のこととかも書いていくかも。

 

 

とりあえず今回は以上で!